体に良い敷布団の意味を理解できているでしょうか?

あなたは、この記事に来て頂いたと言う事は、今、体に良い敷布団をお探しの事と思います。
しかし、体に良い敷布団って何でしょう?そもそもその前に、「体に良い」ってどういう事でしょうか?

 

例えば、食べ物(食材)だったら大豆とか、
(これも栄養素によって定義が変わりますよね^^;)

 

飲み物だったら、今流行りのグリーンスムージーとか、
運動の事などなら、あなたもイメージはすぐ出来ると思います。

 

でも、敷布団で言う体に良いってどういう事でしょうか?ここをあなたはイメージ出来ているでしょうか?

 

このポイントがイメージ出来ていれば、あなたが求める体に良い敷布団はより理想的な商品へと繋がるでしょう。そこで、ここでは体に良いという概念から考えてみて、それに当てはまる敷布団が何なのか?と考えてみたいと思います。
悩んでいる女性

体に良い事とされるポイント3つ

それでは体良い事されるポイントに付いて、かつ敷布団で言うと良いポイントについて3つまとめてみました。

 

横になっても体を安定してくれる事

睡眠は、当たり前ですが横になる事です。これまた、当然の事ですが人間は通常直立歩行で生活する生き物です。体の中心を通る背骨も、直立歩行の為に進化してきて今のようなS字カーブになっています(あ、真っ直ぐじゃないですよ背骨って)。ですので、普通に考えたら人間が横になるのは重力もありしんどい事です。

 

そして、睡眠は1日大体6〜8時間です、平均で言うと。つまりは、一生の1/3〜1/4は横になっていると言う事です。それを考えたら、横になる事で体への負担は相当なものになると思いませんか?ここで、何も考えずに体への負担があるがままにすると、体が歪むのも当たり前です。

 

そうなると、それが原因の一つとして腰痛や肩の痛み、背中の痛みなど起こるのも納得です(他にも痛む理由もあります)。
ですので、体に良い敷布団を選ぶ際は、「負担も少ないような体の安定を保つ物」と覚えましょう。

 

通気性が良く蒸れない事

あなたは季節の変わり目で、睡眠から起きた朝に風を引いてしまった経験はあるでしょうか?おそらく、かなりの確率で経験した方がいるでしょう。それ位、睡眠時は体調不良を引き起こす可能性が高いのです。

 

睡眠中は脳や体を休息させるために、代謝量を減らすために体温が低くなります。この時に、汗を大量にかいたり、逆に寒さで体が弱まると体調が崩れやすくなります。

 

ですので、しっかりと保温力のある掛け布団・敷布団が望ましいです。敷布団は、汗をかいたら下にこもるので通気性が良くないとジメジメして気持ち的にも不快です。また、暑すぎても体に良くなく寝ている間の体温調節も困難になる為、適度に保温効果がある事が望まれます寒い時は保温してくれて、暑い時は通気を良くしてくれる敷布団と言った、「通気性のある物」がベストと言えるでしょう。

 

どれだけぐっすり眠れるか?

睡眠は、一日の疲れを改善、病気の治療、気分のリフレッシュなど体調を整える為に必須とも言える行為です。ですので、体に良いという視点で言うと、

 

・疲れが取れる
・よく眠れる

 

と言ったポイントが重要になります。快眠が出来た時のあの爽快さが毎朝続けば、精神的にも調子が良くなりますし、疲れが取れた時のあの軽い感じが戻れば、その日1日が楽しくなります。そうではなく逆に、起きたら頭痛がするとか、疲れが取れないと言った状況だと朝から憂欝です。

 

それを考えた時に、疲れが取れる・気分のリフレッシュと言う面では、「寝心地」が非常に重要です。頭痛がしてしまうなどは相性の面もあるので、一概に、「〜な機能の敷布団」と言う事は言えませんが、少なくとも堅さも影響があると思います。ですので、あなたの好みが柔らかい方が良いのか?堅い方が良いのか?その両方を兼ね揃えた方が良いのか?と変わってきます。

このポイントから行き着いた体に良い敷布団は何?

それでは肝心の、これら3つのポイントを抑えている体に良い敷布団は何があるのでしょうか?
いくつかある商品の中でも私は、「雲のやすらぎ」をお勧めとしました。

 

雲のやすらぎ

雲のやすらぎ

 

なぜ雲のやすらぎが体に良い敷布団なのか?

端的に言うと、今お伝えした3つのポイント、

 

横になっても体を安定してくれる事
通気性が良く蒸れない事
どれだけぐっすり眠れるか?

 

が全て備わっているからです。

 

横になっても体を安定してくれる事 ⇒ 肩や腰への負担を軽減する体圧拡散製法で体を安定化
通気性が良く蒸れない事 ⇒ 高品質羊毛で通気性が格段にアップ
どれだけぐっすり眠れるか? ⇒ 厚いマットで雲に浮いているかのような心地よさと寝返りのうち易さを実現

 

口コミでも好評を得ている点も評価

雲の上で寝てるような感覚というキャッチコピーに惹かれ、購入しました。 かなりの期待を抱いてましたが、その期待通りで、今までの敷布団で味わえない 感覚だとおもいました。 睡眠は大事だと思ってましたが、本当に疲れが取れるし、熟睡出来るので 嬉しい買い物でした。

 

値段面で手軽に手を出しにくいというデメリットがありますが、機能面ではこれこそが体の事を考え抜いた敷布団であると結論になりました。

 

雲のやすらぎ

雲のやすらぎ