敷き布団ランキングでいつも上位にいる人気の敷布団は?

ようやく、これからシーズンはじわじわと入れ替わってきています。

 

タオルケット1枚だけで寝ていた夜も、
毛布や掛け布団が大切な時季になってきています。

 

 

そして、敷布団においても同じで、
薄っぺらな敷布団では寝ている間にフロアーから寒くなってしまいます。

 

 

今回は、そんな冬仕度も視野に入れて、
保温性に優れてぐっすり寝ることが出来る敷布団について同時に説明していきます。
敷布団

冬でも通気性を考慮すべき理由

ところで、冬のシーズンでも温かくして睡眠をとるための敷布団ですが、
やはり敷布団とはいえ、構成している材料・素材に留意しておきたいです。

 

素材といっても、保温性だけに注意してしまうと、
冬は冬で汗もかくので水分が床面に溜まってしまい、

 

 

思いの外冬場でもカビが生えるというのはよくある話です。

 

 

従って、底の方からでもしっかり温めてくれつつも、
不要な熱は放出してくれて湿気がこもる事なく

 

風通しが良い素材を選択したいです。

雲の安らぎが高評価な理由

そうした場合にひときわ話題になるのは、
なんといっても「雲の安らぎ」です。

 

この商品はいつも敷布団のランキングでトップランクに位置しています。
どの時季でも上位にランクインします。

 

寒くなる冬はロレーヌダウンのおかげで保温性も抜群で、
ちゃんとした弾力感もあり、湿気も籠らずに通気性抜群の敷布団です。

 

 

その点については、以前よりお買い求めされた方からも高評価です。

 

今まで低反発のマットレスを使ってましたが、
寝返りをあまりしないのは血行やリンパの流れに良くないと聞き、
低反発は寝返りがしづらく腰が痛かったので、

 

体圧分散の敷布団がほしくなり、奮発して雲のやすらぎを購入しました。

 

表面に凸凹がありますが、気になることはなく、
むしろそれが気持ちいいです!

 

また、ロレーヌダウンの保温性が予想以上に良く驚きました。
冬でも薄着で寝られそうです!

 

 

まさに「雲の上で寝てるよう」ですね!
しばらく使ってみて耐久性や清潔性がよさそうでしたら
家族の分も購入しようと思います。

こんなふうにしっかりと温めつつ
風通しも良好にしてくれるという、

 

一挙両得のような敷布団はそれほど簡単には出会うことができないです。

 

こちらでさらに詳しい内容まとめていますので
参考に読んでください。

 

公式ページも掲載しているのでそのまま購入する事も出来ます。

 

矢印 敷布団の寝心地部門でもランキング1位を獲得の雲のやすらぎ